双日ロジスティクス株式会社

数々の設備機械輸送を通じて培ったノウハウ、
経験に裏打ちされた安全で確実な総合国際輸送サービス

FAC1
当社オペレーションフロー

経験豊富なプロが輸送工程を一元的にオーガナイズします。
全体スケジュールから最適な輸送モードをご提案、入念な事前準備の基、安全・確実な輸送サービスをご提供します。

FAC2
POINT1 Process control

全体最適化/全体工程管理

国内/海外解体・梱包から現地据付まで
工程の一元管理を行います。各工程に
おいて密接に絡み合う関係者間の調整を
行い、クライアントのスケジュールに
沿った総合国際輸送サービスを提供
致します。


POINT2 Transportation Management

輸送管理(Door to Door)

集荷~梱包~輸出通関~海上輸送~
現地配送など請負った範囲内の輸送状況を逐次確認して、予定通りに輸送されているかをウォッチ致します。もし、遅延や問題が発生した場合には、即お客様へご連絡、また、代替案の提案を致します。

POINT3 Planning

輸送ノウハウ

重量物・長尺貨物の輸送にあたっては、
仕向地、輸送ルートを踏まえ、コスト・
技術面において案件毎に最適な輸送
フォーメーションでベストな輸送プラン
をご提案致します。















当社集中管理体制
FAC3
経験豊富な現場対応
FAC43 FAC42 FAC41 【発地側荷役受取確認】
採寸、梱包状況確認
荷役の際の注意点(偏荷重等)の確認
予定変更などの迅速な対応





FAC46 FAC45 FAC44 【本船船積確認】
適切な荷扱い、注意事項などの確認
船積み時点での梱包ダメージ有無確認
適正な船内ラッシング確認





FAC49 FAC8 FAC47 【揚港でのきめ細かな対応】
港湾業者とのパートナーシップにより
        フリータイムの延長交渉

【コンプライアンス遵守】
重量物道路輸送に対しての
           適切な輸送許可取得
重量物輸送時の警察エスコート手配

FAC412 FAC811 FAC410 【納入先での確認】
現地到着確認
荷受け時の梱包状況の確認







船積前までに行なっていること <一例>
FAC6
設備輸送担当者からのコメント

最近では、自動車関連企業様から特に米国やメキシコ、中国向けの引き合いを多く頂き、輸送を実施しております。 輸送規模によっては、海外
現地駐在員のサポートだけでは足りない場合もあるため、日本から応援出張者を出して、港湾での荷下ろし、現地での輸送、納入まで立会いを
行っています。 数多くの輸送をしていると予期せぬトラブルに遭遇することもございますが、今までの経験を活かしながら、安全且つ
スピーディーな輸送を心掛けてサービスを提供しております。